Home » ヘッドライン » 《試合結果》第12回JFL前期第7節 vs 横河武蔵野FC

《試合結果》第12回JFL前期第7節 vs 横河武蔵野FC

2010年4月25日

<試合結果>
 -3(前半0-3/後半0-0)
 得点者:なし

 
<試合会場>
 武蔵野陸上競技場(東京都)

<スターティングメンバー>
 GK:桑原
 
DF:澤村、白川、水永
 
MF:竹井、原田、前田、悦田
 
FW: 首藤、熊元、山下

<リザーブメンバー>
 GK:石井
 
DF:谷口、上田
 
M
F:松瀬、小原
 
FW:木下、浅田


<試合報告>

 前期7節は、東京都武蔵野市での開催だった。130名を超えるホンダロックサポーターも会場へ駆けつけ、鳴り物に規制のかかる会場で多くの声援をもらう中試合が始まった。

 前半、立ち上がり早々の3分にセットプレーから失点すると、相手にペースを掴まれ、次々とホンダロックゴールを脅かされた。守りの人数は足りていてもボールを取りきれない状況や奪い返しても相手の連動したディフェンス、自分たちのミスでなかなかシュートまで行くことができずにいた。
前半15分以降は、中盤でのポゼッションサッカーを展開しリズムを取り戻してきたかに思えたが、相手の強烈なミドルシュートが決まり0-2となり、その直後も失点し前半で3失点と苦しい展開となった。
  後半は、やることが明確になり積極的に相手ゴールを目指した。左右へ相手を揺さぶり、タイミングを見てゴール前へボールを運ぶ。しかし、3点をリードする相手はプレーに余裕があり落ち着いた対応をしていた。今季初出場の木下、上田も途中交代で出場し奮闘したが0-3のまま試合終了となった。

<今季初のボランチ出場の原田>

harada.JPG

<今季初出場木下>

kishita.JPG

<FW熊元>

kumamoto.JPG

 

※後日サポーター写真を掲示いたします。

 
ページの先頭へ
HLSC携帯版サイトはこちら!

HLSCモバイル向けホームページへのアクセスは右QRコードをご利用ください。QRコードをご利用できない場合はこちら。

 

    サポーターバナー