Home » ヘッドライン » 《試合結果》第12回JFL前期第6節 vs ソニー仙台FC

《試合結果》第12回JFL前期第6節 vs ソニー仙台FC

2010年4月19日

<試合結果>
 2-1(前半0-0/後半2-1)
 得点者:諏訪園、竹井

 
<試合会場>
 宮崎市生目の杜陸上競技場(宮崎県)

<スターティングメンバー>
 GK:桑原
 
DF:澤村、白川、水永
 
MF:釘﨑、諏訪園、前田、悦田
 
FW: 原田、熊元、首藤

<リザーブメンバー>
 GK:石井
 
DF:谷口
 
MF:小原、竹井、山下
 
FW:木下、浅田


<試合報告>

  月18日(日)にJFL前期6節が宮崎市生目の杜で開催された。
 前半、この試合のファーストシュートを放ったのはホンダロックSCでした。開始早々にゴール前35m付近で得たフリーキックのチャンスを釘崎が直接ゴールを狙い流れを引き寄せたのか、その後のセットプレーでは悦田、前田のトリックプレーで最後は澤村がヘディングシュート、前田を起点に首藤、原田が積極的にゴールを狙うなどリズム良く試合を進めた。相手も5節終了時点で4位と安定したチームだけに攻守ともにバランスのとれた戦術でしたが、ホンダロックSCの選手一人一人がハードワークを行い得点こそなかったものの失点ゼロで前半を折り返した。

 後半も前半同様に互いに一歩も譲らない試合が展開された。均衡が破れたのは後半13分、右サイドで首藤が相手DFを抜き、センタリングを上げた。一度は相手DFにクリアされるもこぼれ球を拾った諏訪園が強烈なシュートをゴール右へと決めた。守っては、桑原の好セーブや澤村、白川、水永の体を張ったプレーで相手の攻撃を封じた。そして後半29分、交代で入った竹井が期待に応えるゴールを決め2-0とリードした。後半終了5分前に相手に1点を返されるも2-1のまま試合終了となり今季初勝利をホーム宮崎で飾った。 

<スターティングメンバー>

starting.JPG

 

<今季初得点 MF諏訪園>

suwazono.JPG

 

<追加点 MF竹井>

takei.JPG

 

<オープニングショウ>

OP event.JPG

 

<キッズと勝利喜ぶ選手 GK桑原は、この試合も好セーブ連発>

happy kids.JPG

 

<ホームゲームを支える運営スタッフ>

staff.JPG

 
ページの先頭へ
HLSC携帯版サイトはこちら!

HLSCモバイル向けホームページへのアクセスは右QRコードをご利用ください。QRコードをご利用できない場合はこちら。

 

    サポーターバナー